女優

【シムウンギョンの家族構成】父親・母親はカトリック教徒?生い立ちや実家が金持ちの真相を調査!

シムウンギョン

2023年1月から放送されるドラマ「100万回言えばよかった」にも出演し、韓国のみならず日本でも活躍している女優のシムウンギョンさん。

そんなシムウンギョンさんは韓国人女優さんですが、父親・母親がカトリック教徒で実家がお金持ちという噂があるんです。

そこで今回は、

  • 家族構成
  • 父親・母親はカトリック教徒?
  • 生い立ち
  • 実家がお金持ちの真相を調査!

について紹介していきます。

シムウンギョンの家族構成!

シムウンギョン

シムウンギョンさんの家族構成は、

父親

母親

5歳年上の兄

がいるようです。

シムウンギョンさんが芸能活動を始めるきっかけになったのが家族である母親の勧めなんだとか。

子役時代から活躍しているシムウンギョンさんは、とても内向的な子供でした。

実家の父親と母親がそれを心配し、演劇学校に通わせたことがきっかけで女優の道へ進んでいます。

子役時代から何度も挫折を味わい、芸能界をやめようと思った時もあったシムウンギョンさん。

その度、母親に励まされて今も女優を続けているんだとか。

幼いころから芸能界で活躍していると、続けることはとても大変だと思います。

母親の励まし、後押しがあったからこそ今のシムウンギョンさんがいるんですね。

そんなシムウンギョンの実家の父親・母親はどんな方なのでしょうか?

次で詳しく見ていきましょう。




シムウンギョンの父親・母親はカトリック教徒?

シムウンギョン

シムウンギョンさんの父親と母親はカトリック教徒ということが分かっています。

しかし、家族の名前や顔は非公表となっており詳しくはわかりませんでした。

公表されていないためあくまで推測ですが、父親・母親ともにカトリック教徒なので、シムウンギョンさんもカトリックを信仰しているのかもしれませんね。

芸能活動のために家族で引っ越しも

シムウンギョン

シムウンギョンさんの国籍は韓国で、出身地は江原道江陵市(カンヌン)です。

9歳から芸能活動を始めたシムウンギョンさんのために2004年頃家族でソウル市内に引っ越しているんだとか。

そのため実家はソウル市内にあると考えられます。

芸能活動をするにあたって、ソウルでの撮影や練習が多いと思います。

しかし、出身地である江原道江陵市からソウルまでは車で3時間ほどかかる距離にあります。

通うにはなかなか大変な距離ですよね。

芸能活動を円滑に進めるためにも家族で引っ越しを決意したのかもしれませんね。

娘であるシムウンギョンさんを応援するために、家族で引っ越しまでするのはなかなかできないことですよね。

父親・母親の強い後押しもあって今のシムウンギョンさんがいることが分かります。




シムウンギョンの生い立ち!

シムウンギョン

シムウンギョンさんの生い立ち一覧はこちら。

出身小学校:ソウルオンブク小学校

韓国で2004年(9歳)から子役として活動を始める

出身中学校:清潭中学校

出身高校:清潭高等学校→アメリカへ留学

ニューヨークのプロフェッショナル・チルドレンズ・スクール卒業

2017年から日本の芸能事務所とマネジメント契約し活動を始める

生い立ちの中でも目を引くのが、高校生時代のアメリカ留学ではないでしょうか。

シムウンギョンさんは、ニューヨークのマンハッタンにあるprofessional children’s school( プロフェッショナル チルドレンズ スクール)を卒業しています。

すでに韓国で芸能活動をしていたシムウンギョンさんですが、留学中は、芸能活動を休んで学業に専念していました。

アメリカ留学を決意したことについてこう語っています。

私は子役から芸能界で仕事していましたので、皆さんが経験する「学生時代」という経験がほとんどありません。

それ(学生時代)を経験したかったいうのが留学の一番の理由です。

演技の幅も広がるからという気持ちもあったそうですが、幼いころから芸能界で活動していたため学生時代を経験したかったという想いがあったんだとか。

家族である父親・母親の勧めもあったのかもしれませんね。

シムウンギョンさんの母親は留学中ともにアメリカに渡り、学生生活を支えています。

実家を出て他国で生活するのは、父親・母親も心配だったと思います。

それでも娘のことを考えて、家族も留学を支えてくれたのではないでしょうか。

そんなシムウンギョンさんの実家がお金持ちなのでは?という噂があるんです。

その噂の真相を調査しました!

次で詳しく見ていきましょう。




シムウンギョンの実家が金持ちの真相を調査!

シムウンギョン

出身小学校や中学校から考えて、父親・母親とともに家族で生活していた実家はソウル市内の清潭洞という地域の可能性が高いです。

清潭洞は高級住宅街のため、シムウンギョンさんの実家は裕福な家庭であったと考えられます。

また、留学していたプロフェッショナル・チルドレンズ・スクールは私立なので学費も高く、卒業までにかかる費用は1500~2000万円程度なんだとか。

留学していたニューヨークのマンハッタンは物価が高い地域でもあり、生活するだけでもかなりのお金がかかってきます。

そういったことを考えると、ますますシムウンギョンさんの実家はお金持ちであることが分かりますね。

そんなシムウンギョンさんが出演している作品を見ると、流ちょうな日本語を披露しているためハーフなのかとも思いましたが、家族である父親・母親とも韓国人のようです。




まとめ

今回は、【シムウンギョンの家族構成】父親・母親はカトリック教徒?生い立ちや実家が金持ちの真相を調査!についてまとめていきました。

シムウンギョンさんの父親・母親の詳細は不明でしたが、カトリック教徒であることは分かりました。

また、実家の場所や留学のことを考えると、実家がお金持ちである可能性も高いです。

家族に支えられながら芸能活動を続けているため、今のシムウンギョンさんがいるんですね。

ますますそんなシムウンギョンさんの活躍が楽しみです!

シムウンギョンと似てる芸能人は全部で11人!イモトアヤコに激似でどこがそっくりか画像比較!

シムウンギョンが嫌い?演技下手や老けてるなど4つの理由を徹底調査!